アーカイブ

投稿者のアーカイブ

2018年度新入生歓迎ツアー

毎年恒例の新入生歓迎ツアー、今年はリニューアルオープンしたばかりの江戸東京博物館(両国)に行ってきました。天気にも恵まれました。

 
 

カテゴリー: コース関係 タグ:

2017年度卒業式

今年度も卒業生を送り出しました。みなさんの今後のご活躍を期待しています!

カテゴリー: 未分類 タグ:

公開講義「平安装束着付け会」のお知らせ

来る2月5日(月)、「中世文化論a」の公開講義「平安装束着付け会」が開催されます。
束帯、衣冠といった男性装束から、十二単、小袿など女房装束まで、着付けの様子を間近に見学できます。どうぞ奮ってご参加下さい!

日時:2月5日(月)13時~16時半
場所:大学会館3階 和室
着装:青柳隆志先生、東京成徳大学装束班
(問い合わせ先:日本・ユーラシア文化コース 柴佳世乃先生)

カテゴリー: イベント案内 タグ:

創作狂言「里見八犬伝 其ノ壱」ご案内

 
 

千葉大学普遍教育授業「伝統文化をつくる」(担当:日本・ユーラシア文化コース 柴佳世乃先生、兼岡理恵先生、田草川みずき先生)の参加者たちで毎年取り組んでいる創作狂言、今回の公演は里見八犬伝を大胆に狂言にリメイクした「創作狂言里見八犬伝」シリーズの第二弾です。

前作は玉が飛び散るまでのエピソードでしたが、今作ではいよいよ八犬士が登場します!「勧善懲悪ってなんだ」をテーマにした、一味も二味も違う八犬士の物語をぜひご覧ください。

 
 

————————————————

◇創作狂言「里見八犬伝」について

 
本公演は、千葉にまつわる物語や伝承を狂言にし、伝統を繋いでいく「見る、知る、伝える千葉~創作狂言~プロジェクト」(http://www.cbs.or.jp/zaidan/kyogen/)の一環です。和泉流狂言師・小笠原匡を中心に、千葉大学、NPO法人フォーエヴァー、公益財団法人千葉県文化振興財団、県民が連携し、新たな狂言を創り上げてきました。プロジェクト開始から10年以上を数えます。

千葉大生は、普遍教育教養展開科目「伝統文化をつくるA・B・C」において、チラシ・ポスターやパンフレット、小道具の作成、広報活動を行っています。

本授業には、文学部の教員・学生が中心となって活動しています。

【日時】 12月10日(日) 14時開演
【場所】 千葉県文化会館小ホール
【料金】 〔全席自由〕一般2,000円、学生1,000円
【プレイガイド】
千葉県文化会館   043-222-0201
千葉県東総文化会館 0479-64-2001
インターネット予約 http://www.cbs.or.jp/

​詳細はこちらよりご覧ください。

カテゴリー: イベント案内 タグ:

ひろがる北方研究の地平線 中川裕先生還暦記念論文集

中川裕先生の還暦記念論文集が刊行されました。
https://honto.jp/netstore/pd-book_28596954.html

カテゴリー: コース関係 タグ:

千葉大学文学部日本文化学会第18回大会

来る7月29日(土)に千葉大学日本文化学会の大会が開催されます。

日本文化学会は、千葉大学文学部に所属する日本文学・日本語学・図書館情報学の教員、大学院生、学部生および修了生・卒業生からなる学内学会です。

詳細については、以下のページをご参照ください。
日本文化学会第18回大会ご案内

カテゴリー: イベント案内 タグ:

国際交流論a(5月31日~6月14日)

昨年に引き続き、今年度もシンシナティ大学のサマースクールを受け入れました。
積極的に交流を深めることができたようです。

期間中に開催された公開講演会も盛況でした。

(welcome dinner June 2nd,2017)

カテゴリー: コース関係 タグ:

新入生歓迎ツアー(2017年4月22日)

今年は国立歴史民俗博物館に行ってきました。

カテゴリー: コース関係 タグ:

2016年度卒業論文題目一覧

2016年度の卒業論文題目一覧を掲載しました。

※右側の「CONTENTS」から「卒業論文」→「これまでの卒業論文」をクリックすると表示されます。

カテゴリー: コース関係 タグ:

『ユーラシア民族文化写真展~寒冷環境の克服と利用~』のお知らせ

2017 年 2 月 10 日 Comments off

『ユーラシア民族文化写真展~寒冷環境の克服と利用~』

                            開催のお知らせ

主催:文学部日本・ユーラシア文化コースユーラシア言語文化専修

期間:2017年2月28日(火)-3月23日(木)
場所:千葉大学西千葉キャンパス・アカデミックリンクセンター

(附属図書館)N棟1F東ブックツリー(展示場:)
*ご観覧は自由です(図書館内ですがフリースペース)

カテゴリー: イベント案内 タグ: