トークイベントのお知らせ:中川裕教授

11月4日(日)10時30分より、千葉大祭実行委員会主催で、マンガ「ゴールデンカムイ」とアイヌ文化に関するトークイベントが開催されます。

若い世代のアイヌの方々を北海道から迎え、来場者と一緒にアイヌの現状と未来についてのディスカッションを行う予定です。詳細はポスターをご覧下さい。

カテゴリー: イベント案内, 教員 タグ:

日本文化学会第19回大会を開催しました。

台風のために延期となっていた日本文化学会の大会を開催しました。


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

次回大会は、2019年7月27日(土)に開催する予定です。

 

 

カテゴリー: イベント報告 タグ:

千葉大学文学部日本文化学会 第19回大会について

過日、台風接近のために開催取りやめとした今年度大会を改めて開催することとなりました。

今回に限り、研究発表の部のみの開催となります(講演および懇親会は行いません)。

 

[日時]

 2018年9月26日(水)9時30分より

 

 

[会場]

千葉大学(西千葉キャンパス)人文社会科学系総合研究棟

2階 「マルチメディア会議室」

(※西千葉キャンパスマップはこちら

 

■研究発表

 

星月夜の歌試論―院政期以後の表現史の視点から―

松田 健見 氏(人文公共学府博士前期課程2年)

 

芸術者と生活者のあいだ―太宰治「清貧譚」論―

周 希瑜 氏(人文公共学府博士後期課程1年)

 

戦後における「雨ニモマケズ」の受容―雑誌『報徳青年』を中心に―

張 永嬌 氏(人文公共学府博士後期課程2年)

 

■総会

 

 

 

 

カテゴリー: イベント報告 タグ:

公開授業 〈歌集を編む〉模擬「竟宴」 のお知らせ

「古代文学論c」では、受講生がそれぞれ撰集した歌集の竟宴を、公開授業として行います。

公開授業「古代文学論c」(非常勤講師 家永香織先生)
【〈歌集を編む〉模擬「竟宴」】

日時:2018年8月2日(木)13時~15時頃
場所:アカデミック・リンク・センター1階
コンテンツスタジオ「ひかり」
*ご自由にご観覧下さい。

 

 

 

 

カテゴリー: イベント案内 タグ:

研究発表のお知らせ:中川裕教授

下記国際シンポジウムで8月7日に中川裕教授が研究発表をします。

NINJAL国際シンポジウム

「日本と北東アジアの消滅危機言語 ―記述・ドキュメンテーション・復興―」

平成30年8月5日 (日)
ポスターセッション&ワークショップ

平成30年8月6日 (月) ~ 平成30年8月8日 (水)
NINJAL国際シンポジウム 「日本と北東アジアの消滅危機言語 ―記述・ドキュメンテーション・復興―」

開催場所:国立国語研究所 講堂 (東京都立川市緑町10-2)

題目:Major Syntactic Differences between Sakhalin and Hokkaido Dialects of Ainu

国際シンポジウムプログラムなど詳細はこちら

カテゴリー: イベント案内, 教員 タグ:

講演のお知らせ「クール北海道:アニメやマンガを通じた文化の発信」(中川裕教授)

『北海道150年記念式典 北海道の未来トーク』

日時:2018年8月5日(日)13時30分~15時00分

場所:北海道立総合体育センター「北海きたえーる」2階視聴覚室

札幌市豊平区豊平5条11丁目1番1

『ゴールデンカムイ』アイヌ語監修者でもある中川裕教授が「クール北海道:アニメやマンガを通じた文化の発信」 という講演をします。

詳しくはこちら →中川先生講演180805

カテゴリー: イベント案内, 教員 タグ:

台風接近に伴い日本文化学会(7/28)は中止します。

台風12号が発生して東日本に接近しており、7月28日当日は暴風及び豪雨が予想されています。

来場される方々の安全を考慮し、千葉大学文学部日本文化学会の今年度大会は開催中止を決定いたしました

 

来場予定だった方々にはおかれましては誠に申し訳ございませんが、なにとぞご容赦ください。

 

カテゴリー: イベント案内 タグ:

千葉大学文学部日本文化学会第19回大会

来る7月28日(土)に千葉大学文学部日本文化学会の大会が開催されます。

日本文化学会は、千葉大学文学部に所属する日本文学・日本語学・図書館情報学の教員、大学院生、学部生および修了生・卒業生からなる学内学会です。

詳細については、以下のページをご参照ください。

千葉大学文学部日本文化学会第19回大会ご案内

カテゴリー: イベント案内 タグ:

公開講演会のご案内

公開講演会「日本の外で日本を学ぶ」
日時 2018年6月11日
場所 人文公共学府棟2階マルチメディア会議室

第一部 講演(13:00開始)
Gergana Ivanova 先生(シンシナティ大学)
Why Study Japanese Literature outside Japan?
Markovic 順子 先生(シンシナティ大学)
米国大学における日本語教育の現状
第二部 ラウンドテーブル(14:40開始)
誰に、どのように伝えるのか?─日本語・日本文学研究の現状とこれから─
(シンシナティ大学および千葉大学の教員による共同討議)

カテゴリー: イベント案内, コース関係, 教員 タグ:

シンシナティ大学のみなさん、ようこそ!

今年もシンシナティ大学の皆さんがいらっしゃいました。

今回が3年目、交流もだいぶ軌道にのってきました。

カテゴリー: イベント報告, コース関係 タグ: